2020HEBO(フレフレヒーボー)

アフィリエイトで稼ぐブログ作りに挑戦する両親と兄の介護に追われる経理部サラリーマン

経理業務の仕事を知りたいですか?

time 2017/09/20

経理業務の仕事を知りたいですか?

「経理の仕事ってどういうものなんだろう」

そこが知りたくて検索窓に、

経理、仕事、転職と打った結果、

HEBOのブログに訪問してくれた方がいらっしゃるいるみたいです。

そういう、経理の仕事に関心を持たれた方にも見てもらいたくて始めたブログです。

少しでもお役に立てればと、

経理部に配属されていた頃のHEBOについて書いてみます。





HEBOは7年前から、大手企業の経営企画部の管理職で、現職でもあります。

その前は、その企業の経理部で働に所属し、

10名ほどの部下と仕事をしていました。

経理部の業務内容は、支払い伝票の審査から、

月次決算・年次決算、

監査法人対応そして税務調査対応と

多岐に及んでいて、決算報告がある四半期ごとに

残業が深夜におよぶほどの繁忙期を迎えます。

HEBOが税理士事務所にいた頃は

企業の経理部なんて退屈で暇だろう。」

としか考えていませんでしたが

いざ、その職場についてみると

想像とは異なり、とっても忙しいことが分かりました。

それも 経理業務では当たり前のルーティンよりも、

他事業部等からの経理的な相談事に乗ること、

もう少し詳しく言えば、

税務的な相談にのること、

これにかける時間が非常に多いことが よく分かりました。

HEBOは管理職なので 他事業部の相談に直に対応することはもちろんのことですが、

経営層からの依頼事や相談事に対応することに、最も時間がとられます。

HEBOの目上の人であり かつ 経理なんて知らない人たちからの

依頼に対しては それこそ

経理の話を猿にでもわかるように解説する。」よう工夫して説明します。

HEBOが会計事務所にいたころは、財務諸表が理解できないという経営者に対し、

「経理の話が難しいというけれど、分からないヤツがいけないんだ。

理解したいなら勉強しろ。勉強不足の連中に合わせる必要なんてない。」

と思っていたものです。

そんな気持ちだから 企業の中で同じ態度で接していたときは、

いいサービスなんて提供できていませんでした。

今なら 誰にも負けないサービスを提供できると自負しています。





企業の経理って HEBOにとっては

会計事務所の業務より 楽しいものとなりました。

大会社の経理業務はとても楽しいですよ。

sponsored link

down

コメントする




スピリチュアル

こんにちは!HEBOです

HEBO

HEBO

会計事務所→IT系ベンチャー企業→IT系大企業と天職を重ね一応転職は成功したHEBOが、両親と兄の介護をしながらお金を稼ぐブログ作りに挑戦します!

アーカイブ